2017/02/24

ゴルフのための肩甲骨ストレッチ

ゴルフをやられる方向けの肩甲骨のストレッチをご紹介します(^^)/

ゴルフを行うにあたって肩甲骨の柔軟性を上げることは、ゴルフスウイングをスムーズにし怪我の予防にもなります。

それだけ肩甲骨の柔軟性を上げていくことは、大切なポイントです。

 

プロゴルファー石川遼選手は、突出して肩甲骨の可動域が広いことも話題になっています。

【プロゴルファー石川遼選手】

石川遼の肩甲骨

 

当院では、肩甲骨の柔軟性を出していくために最新のコンディショニングマシンを活用していきます。

最新のコンディショニングマシンは、1秒間に50万回の振動を肩甲骨周辺に入れていきます。

それにより、リンパ・血流の流れを良くして筋・腱・靭帯を柔らかくしていくことができます。

通常の手技では、アプローチできない深部まで狙えることができるので、肩周りの関節内の組織まで柔軟にしていくことができます。

このマシンを活用することで、50センチ程の深い組織まで狙えることが可能です。

このコンディショニングマシンは、ソチオリンピック・リオオリンピックで日本代表団のケアで活用されました。

【当院の肩甲骨への施術風景】

肩甲骨2

このコンディショニングマシンと手技を組み合わせた施術により、肩甲骨の可動域を柔軟にしていきます(^^)/

肩甲骨周りの筋肉は、18種類もあり複雑な構造となっています。

それだけ肩周りは、さまざまな筋肉・腱・靭帯によって構成されているのです。

当院は、最新のマシンと手技でしっかりとそれぞれの筋肉へアプローチしていきます。

この施術は、まったく痛くないので安心して受けていただけます。

 

また、手技で肩甲骨周りの筋肉を柔らかくした後には、マシンとストレッチを組み合わせていきます。

【当院のストレッチ風景】

肩甲骨

コンディショニングマシンとストレッチを組み合わせて、肩甲骨の可動域を広げていきます。

肩甲骨は、上下前後と様々な角度で動くので、それぞれの動きに合わせてストレッチを入れていきます。

是非、当院の最新のケア方法で、柔らかい肩甲骨を手に入れて快適なゴルフ生活を送りましょう(^^♪

当院は、予約制となっております。

ご来院の際には、お電話もしくは24時間オンライン予約にてご予約を入れて下さい。

ご来院をお待ちしております。

 

2017/02/23

大泉学園でおススメの整体・マッサージ3選!に選ばれました

大泉学園でおススメの整体・マッサージ3選に選ばれました(^^)!

d0242629_17245383

オープンから7か月が立ちましたが、多くの方にご来院いただきありがとうございます。
練馬区内の方から、県外の方までお越しいただきました。
これからも、クライアントの方がかかえるお悩み・要望に応えられるよう精進してまいります。

引き続き、LEADING【スポーツ整体・加圧トレーニング】をよろしくお願いします(^^)!

選んでいただいた公式サイトはこちらから
↓↓↓
https://karadarefre.com/report/_160

2017/02/15

ゴルファーのコンディショニングケア

ゴルファーに最適なコンディショニングケア方法をご紹介します。
ゴルファーは、腰の回旋と肩甲骨の柔軟性がとても大切になってきます。
骨盤の回旋と肩甲骨の柔軟性を出すことは、ケガの予防やスイングフォームをスムーズにしていきます。
当院では、肩や腰の柔軟性を出すために最新の高周波機器を使用していきます。
9b390e0a0dbd04d5a4aef95c12c9b7e0
この高周波機器は、1秒間に50万回の振動を身体に入れていき、リンパや血流の流れを改善し筋肉や関節の動きを柔軟にしていきます。
このケア方法は、オリンピック選手もコンディショニングケアで活用しています(^^!
高周波機器と手技とストレッチを併用することで、手だけでは届かない身体の深い部分までアプローチすることができます。
なので、ゴルファーの肩甲骨や骨盤周りを筋肉・腱・靭帯の柔軟性をスムーズに上げていくことができます。

また、当院ではKTテープを活用していきます。
この最新のキネシオテープは、100%マイクロファイバーで出来ており筋肉・関節のサポート効果が抜群です。
プロゴルファーも、肘や手首・肩のサポートで活用しています。
写真は、Yani TsengとRory Mcllroyです。
���[���[�E�}�L���C

���j�[�E�c�F��
KTテープを肩にサポートするとドライバーの飛距離が伸びるという科学的データも出てきています。
KTテープで筋肉をサポートすることで、筋の出力が増して高い筋パワーを発揮することができると言われています。
なので、ケガのサポートだけではなくパフォーマンス向上としても期待できます。

ゴルファーの方は、肩甲骨や腰の回旋を柔軟にし快適なゴルフライフを送りましょう(^^♪
また、当院は予約制となっております。
お電話もしくはオンライン予約からご予約をいただいてからご来院ください。
よろしくお願い致します(^^!

2017/01/24

筋膜リリースで腰痛の改善

当院は、腰痛へのアプローチとして筋膜リリースを取り入れています。

筋膜リリースとは、筋肉を包んでいる筋膜を柔らかくするテクニックです。

筋膜は、筋肉以外にも臓器・骨を包んでいる大切な組織です。

この筋膜が固くなってしまうと腰痛の原因になります。

近年では、筋肉の緊張の主な原因が筋膜にあると考えられています。

いくら筋肉をほぐしても筋膜が固いとすぐに痛みが戻ってしまうこともあります。

 

【筋膜リリースで腰痛へアプローチ】

_DSC7478

 

当院の筋膜リリースは、まったく痛くないので安心して下さい(^^!

とても気持ち良い施術になるので、施術中寝てしまう方もいらっしゃいます。

筋膜を柔らかくすることで、その下の筋肉の柔軟性を高め腰痛を緩和していきます。

腰痛にお困りの方は、是非お試しください。

また、当院は予約制となっております。

ご来院の際には、ご予約を取っていただいてからお越しください。

24時間オンライン予約も受け付けております。

ご来院をお待ちしております。

 

 

 

 

2017/01/23

筋膜リリースで肩こり改善

当院の筋膜リリースによる肩こりを改善するメニューをご紹介します(^^)/

 

筋膜とは、筋肉や臓器・骨を包んでいる膜のことを言います。

皮下組織から下を包んでいるので、第二の骨格とも呼ばれるほど大切な組織です。

この大切な組織である筋膜の弱点は、固まりやすいことが上げられます。

筋膜が固まってしまうと、違和感であったり痛みといった問題が発生してしまいます。

近年では、肩こりや筋肉に関する問題は筋膜の疲労によるものが原因なのではないかと言われています。

 

そこで、当院は固まってしまった筋膜を柔らかくするために筋膜リリースを行っています。

 

5M3_3420

筋膜の柔軟性を出していくことで、肩こり・首こり・腰痛といった症状を緩和していきます。

この施術は、まったく痛くないので安心してください(^^♪

 

筋膜リリースで、肩こりなどの不調を改善していきましょう。

 

また、当院は予約制となっています。

ご来院をされる際には、ご予約をとってからお越しください。

お待ちしております。

営業時間

月・火・水・木・金
10:00-21:00

日・祝
9:00-17:00


休み

※予約優先

アクセス

〒178-0063

東京都練馬区東大泉2-7-4

 

大泉学園駅北口から徒歩7分

石神井公園駅から徒歩17分

店内画像はこちら
image

西武池袋線・大泉学園駅から徒歩7分!大泉学園駅北口を出て右へ直進、突き当りの大泉妙延寺前の信号を右に曲がり道沿いに200mほど歩きます。
目印はニッポンレンタカーです。その対角線向かえにある角のビルにございます。

スポーツ整体で人気の練馬区大泉学園のLEADINGのトピックスでトレーニングの詳細もご確認いただけます

練馬区大泉学園にあるLEADINGのトピックスでは、専門トレーナーによるパーソナルトレーニングやコンディショニングなどの様子をご紹介しております。どのようなプログラムか気になる方や初めての方は、ぜひご参考になさってください。
LEADINGではスポーツ整体や加圧トレーニングなど、お一人お一人のお悩みやお体の状態、目的に合わせたコースをご提案させていただきます。スポーツでのパフォーマンスアップを図りたい方はもちろん、筋力アップや体力増進、ダイエットなど様々な目的に対応しております。
練馬区大泉学園のLEADINGでは肩こりや腰痛の緩和やスポーツ障害のトレーニング、冷え性の改善など、専門スタッフがお体のお悩み解決をサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

※要予約
ご予約・お問い合わせはお電話下さい。
total body conditioning 
LEADING
TEL 03-6886-5940
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • E-Mail
  • line
  • hatena
IMG_3822

178-0063

練馬区東大泉2-7-4

大泉学園駅北口徒歩7分

※要予約
ご予約・お問い合わせは
お電話下さい。
total body
conditioning 
LEADING
TEL 03-6886-5940
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • line
  • hatena
image_6483441(2)
ページトップへ戻る