2021/11/28

ふくらはぎが張りやすい人へ

こんにちは!今回は、ふくらはぎが張りやすい、浮腫みやすい原因と改善策を紹介します。

ふくらはぎが張りやすい、浮腫みやすい人の特徴として、すねの筋肉(前脛骨筋)と

ふくらはぎのヒラメ筋がうまくつかえていないことが原因の1つといえます。

日常的に様々なストレス(仕事やスマホ、バランスの悪い食事、睡眠不足など)にさらされている為、
現代人は過緊張状態になりやすいです。

そうなると、身体の背面の筋肉が過剰に使われて反り腰や肩こりが起きやすく

その結果ふくらはぎの腓腹筋に力が入りやすく、張りやすくなります。

また、ヒールをはくと上記の状態を作りやすい為あまりオススメできません。

改善策としては、ヒールを履かない、スマホを見すぎない、
最終的には、規則正しい生活を送るということに行きつきます。

またトレーニングで改善できる場合もあるので、

ご来店いただいた際にぜひふくらはぎ特にヒラメ筋をトレーニングすることをオススメします。

2021/11/27

糖質を抑えても痩せない人へ

こんにちは!
今回は、糖質を抑えても痩せない人についてです。

巷で流行っている糖質制限というダイエットがあります。
実践している方も多いのではないでしょうか?

短期間で体重が落ちる方もいらっしゃいますが、中にはあまり体重が変わらない、むしろ増えている方もいると思います。

その原因の1つで「低カロリー、低血糖による甲状腺機能低下」によるものが考えられます。

甲状腺は、甲状腺ホルモンの分泌を行い基礎体温の上昇、基礎代謝の上昇、脂肪分解、LDLコレステロール、中性脂肪の減少、骨の発達促進があり、女性は卵胞の成熟(正常な生理周期に関与)に関わります。

これを見たらダイエットだけでなく、正常な身体の機能に甲状腺が必須なのがわかると思います。

身体に入るカロリーや糖質が少ないと単純にホルモンをつくるエネルギーがない、代謝が行われないので基礎体温、代謝が下がり、脂肪分解が行いにくく、女性では生理不順やPMSの悪化が起きます。

甲状腺機能低下の判断基準は朝目覚めたらすぐに、舌下で体温を測定する。
36.5度未満であれば機能低下を疑います。
また36.0度未満であれば機能低下が確実になります。

測定して、機能低下の疑いがある方は、一度食事を見直して糖質制限をやめてみて、体調や体組成を見てみることをお勧めします。

2021/11/21

トレーニングを続けるコツ

こんにちは!
今回は、トレーニングを続けるコツをお伝えします。

結論から言うと「柔軟性を持つ」です。

続かない人のなかで、
30分しっかりトレーニングできた(白)と、白と比べたらできなかった(黒)の2極化している方はいませんか?

体調や環境、時間などその日によってできる事が変わるのに、白と黒で分けてしまうと
トレーニングの基準がすごく厳しく苦しいものになってしまいます。

それでは、続けることが出来ず、トレーニングの恩恵を受ける前に辞めてしまいます。

そのため柔軟性を持った思考で自分の頑張りを誉めてあげましょう。

例を挙げると

30分しっかりトレーニングできた日は、BEST。
10分お散歩した日は、BETTER。
スクワット10回3セットした日は、GOOD。

という風に体調ややる気に応じて運動を変えたりすることで、続けることは可能に
なるはずです。

多くの人は運動の恩恵を受ける前に、やめてしまうと思うのでまずは続ける事を最優先に考え
つづれられるようになってから、種目やトレーニング方法を考えましょう。

2021/11/12

脂肪燃焼につながる!

 

 

皆さんコーヒーはお好きですか?

実はコーヒーにも入っているカフェイン、日常で摂取している方が
多いかと思いますが、カフェインの効果をうまく利用するとメリットも多いので
カフェインの体内での効果について少しご説明いたします!

1.覚醒作用
カフェインは脳内にある、眠気を誘発する受容体【アデノシン受容体】と結合します。
するとアデノシンの働きが抑制され、脳を覚醒させる作用があります。
眠気覚ましにコーヒーを飲まれる方も多いですよね!

2.基礎代謝をアップさせる
カフェインは代謝を活性化させることにより、体脂肪の燃焼に繋がります。
最大で16%基礎代謝がアップされるという研究結果も出ています。

3.ミトコンドリア活性化
カフェインを摂取することでミトコンドリアの機能を制御する遺伝子【PGC1a】が増加します。
PGC1aの増加によりミトコンドリアが活性化し、脂肪燃焼が亢進する状態になります。

4,脂肪動員ホルモン活性化
脂肪燃焼は脂肪細胞にため込んだ中性脂肪を細胞外に取り出す必要がありますが
基本的に鍵がかかって出られないような状態になっています。
この鍵の役割を果たすのが【脂肪動員ホルモン】で、カフェインは
【脂肪動員ホルモン】の分泌を促進するので体脂肪の燃焼の効率がアップします!

難しい言葉もたくさん出てくると思いますが
一番伝えたいことはカフェインもうまく摂ることで
脂肪燃焼の効率を上げてくれる作用があります!
上手く付き合って食事からも脂肪燃焼を目指しましょう♪

2021/04/12

新入社員の増田です!

こんにちは!四月から入社いたしました増田健彦と申します。

私は、小さい頃から中学まで野球、高校時代にハンドボールをしてきました。中学では部活で東京一位、高校では初心者しかいないチームの中で部長を務め東京ベスト4に入った経験があります。

高校卒業後はスポーツトレーナーの専門学校に入学しました。

専門学生時には自分で考えた筋肉トレーニングや食事制限により-13キロの減量に成功した経験もあります。

その経験を活かして、皆様のニーズに寄り添い、安全で楽めるトレーニングをご提供していきます。

IMG_2601

営業時間

月・火・水・木・金
10:00-21:00

土・日・祝
9:00-19:00

※予約優先

アクセス

〒178-0063

東京都練馬区東大泉2-7-4

 

大泉学園駅北口から徒歩7分

石神井公園駅から徒歩17分

店内画像はこちら
image

西武池袋線・大泉学園駅から徒歩7分!大泉学園駅北口を出て右へ直進、突き当りの大泉妙延寺前の信号を右に曲がり道沿いに200mほど歩きます。
目印はニッポンレンタカーです。その対角線向かえにある角のビルにございます。

加圧トレーニングで人気の練馬区大泉学園駅・石神井公園駅・練馬駅のLEADINGのトピックスでトレーニングの詳細もご確認いただけます

練馬区大泉学園駅・石神井公園駅・練馬駅にあるLEADINGのトピックスでは、専門トレーナーによるパーソナルトレーニングやコンディショニングなどの様子をご紹介しております。どのようなプログラムか気になる方や初めての方は、ぜひご参考になさってください。
LEADINGでは加圧トレーニングやスポーツ整体・健康エステなど、お一人お一人のお悩みやお体の状態、目的に合わせたコースをご提案させていただきます。スポーツでのパフォーマンスアップを図りたい方はもちろん、筋力アップや体力増進、ダイエットなど様々な目的に対応しております。
練馬区大泉学園・石神井公園・練馬のLEADINGでは肩こりや腰痛の緩和やトレーニング、冷え性の改善など、専門スタッフがお体のお悩み解決をサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

※要予約
total body conditioning 
LEADING
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • E-Mail
  • line
  • hatena
IMG_3822image_6483441(3)

大泉学園本店
    

178-0063

練馬区東大泉2-7-4


大泉学園駅北口徒歩7分

石神井公園店


177-0041

石神井町2-15-8
町田ビル202


石神井公園駅北口徒歩1分
練馬高野台駅徒歩15分
上井草駅徒歩33分

練馬駅前店


176-0001

練馬区練馬1-20-3


練馬駅北口徒歩1分

※要予約
total body
conditioning 
LEADING
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • line
  • hatena
image_6483441(2)
ページトップへ戻る