2022/04/24

4スタンス理論について 最終

 

皆様こんにちは!

 

 

今回は4スタンスの判別方法についてです!

早速ですが椅子に腰かけましょう。
注意としては太ももを捻る動作をするので浅めに腰かけてみてください。
そして太もものおなかに近い側(太いところ)の筋肉をねじり立ち上がる動作をしてみます。
イメージとしては、内股もしくは膝だけを外に捻る感覚です。

これは筋肉をねじりあげたときの立ちやすさを比較するためです。

 A1 B2  クロスタイプ
膝上を外にねじっても問題なし
内にねじると抵抗を感じる又は立ち上がれない。

 B1 A2 パラレルタイプ
膝上を内にねじっても問題なし
外にねじると抵抗を感じる又は立ち上がれない。  
                                  とされています!

2種類なのは、クロスタイプとパラレルタイプの判別のみだからとなっております。

あくまでも1例ですので更に詳しく知りたい方はスタッフまで聞いてください!

2022/04/20

4スタンス理論について3

皆様こんにちは!
引き続き、3週目も4スタンス理論についてです!

ヒトの身体には「軸」の形成に大きく関わり、動作の基点のとなる5箇所の関節があります。

上から「ポイント(以下P)1=首の付け根」、「P2=みぞおち」、「P3=(左右)股関節」、「P4=(左右)ひざ」、「P5=(左右)足底」となります。

動作に必要な能力の源である身体内のこの大切な5ポイントの関節が線上にそろうと「軸」は形成されます。

しかし、実際の動作において5ポイントすべてをそろえたままでは動くことは出来ません

軸はこの5ポイントのうちの過半数である3/5ポイントをそろえることで実践上での動作に安定感を与えます。
この3/5ポイントを「軸ポイント」、残りの2/5ポイントを「可動ポイント」と言います。

軸の組み合わせは4種類ありますが、実は4スタンス理論の4タイプごとに違います。

次回はそれぞれのタイプの判別方法をお伝えします!

配信対象

2022/04/20

4スタンス理論について2

今週は4スタンス理論が何に繋がるかをお伝えします!

4スタンスの自分の身体の使い方のタイプを知ることは、運動面、また生活面において非常に重要なこととなります。

例えば、逆上がりはこうやって回りなさい、走り方はこうやって走りなさいと教えられますが見本が自分と異なるタイプだった時には真似をしても上手くいかない場合があります。

自分に合った身体の動かし方を知ることで出来なかったことが出来るように、今まで苦手だった動作がやりやすくなることが期待できます!

逆にこれらを別のタイプのカタチにしてしまうと身体の使いかたのシンボルが崩れ、他の部位との連動までが上手くいかず、その人の持つ能力を最大限に発揮することはできず身体が歪んでしまい思わぬケガの原因にも繋がる恐れがあります!

次週は、動作の起点となる軸のポイントの説明をします!

配信対象

2022/04/06

モチベーション!

今回は、トレーニングのモチベーションを継続する方法をお伝えします。
皆さんは、普段のトレーニングやその他の運動をする際のモチベーションをどのよう
に保っていますか?

モチベーションに関係なくトレーニングを継続できる、習慣になっている方もいると思います。
ただ、多くの方はモチベーションを保てず、トレーニングを継続するのが難しいと感じているのではないでしょうか?

そこで、モチベーションを保ちトレーニングを継続するポイントをお伝えします。

1つ目は、「目標を作る」ことです。
出来れば具体的に、
○月○日にイベントがあるからそこまでに○○kg脂肪を落とす。
だったり、
○月○日にスポーツ大会があるからその時の短距離走で活躍出来るようにトレーニン
グをする。
など、できるだけ細かく決めることが大切です。
具体的な期間や目的が決まっていたら、トレーニングやその他の運動を何故やるの
か、何をしたらいいのか迷うことが少ないので、よりトレーニングするまでの流れがスムーズになりモチベーションを下げにくいはずです。

次回は、2つ目のポイントをお伝えします。

配信対象

2022/03/30

4スタンス理論について

 

今月のメルマガは4スタンス理論についてです!

馴染みのない言葉かもしれませんが「ヒトの身体の使い方には4種類あり、それぞれが自分のタイプに適った身体の使い方を持っている」という理論です。

この4種類のスタンスは、血液型と同じように先天的に持つもので、立つ、座る、歩く、つかむといった単純な行為でも、タイプによって身体の形や動かす各部位の順序などが異なるそうです。

ちなみにこの4タイプに優劣はなく、身体の使い方が違うだけです。

要するに人それぞれの動きやすい方向や立ち方などを4種類に分けてみたという事です!

それぞれのスタンスは至ってシンプル
上半身・下半身が別側 のクロスタイプ A1 B2
上半身・下半身が同側 のパラレルタイプ A2 B1

重心の置き方や動きの軸でそれぞれのタイプが判別されますが
それが何に繋がるかなどを次週説明いたします!

営業時間

月・火・水・木・金
10:30-21:00

土・日・祝
9:00-19:00

※完全予約制

アクセス

〒178-0063

東京都練馬区東大泉2-7-4

 

西武池袋線 大泉学園駅北口から徒歩7分

西武池袋線 石神井公園駅から徒歩17分

店内画像はこちら
image

西武池袋線・大泉学園駅から徒歩7分!大泉学園駅北口を出て右へ直進、突き当りの大泉妙延寺前の信号を右に曲がり道沿いに200mほど歩きます。
目印はニッポンレンタカーです。その対角線向かえにある角のビルにございます。

パーソナルトレーニングで人気の練馬区大泉学園駅・石神井公園駅・練馬駅・杉並区高井戸駅のLEADINGのトピックスで加圧トレーニングの詳細もご確認いただけます

練馬区に4店舗大泉学園駅・石神井公園駅・練馬駅と杉並区に1店舗高井戸駅にあるLEADINGのトピックスでは、専門トレーナーによるパーソナルトレーニングやコンディショニングなどの様子をご紹介しております。どのようなプログラムか気になる方や初めての方は、ぜひご参考になさってください。
LEADINGでは加圧トレーニングやスポーツ整体・健康エステなど、お一人お一人のお悩みやお体の状態、目的に合わせたコースをご提案させていただきます。スポーツでのパフォーマンスアップを図りたい方はもちろん、筋力アップや体力増進、ダイエットなど様々な目的に対応しております。
練馬区大泉学園・石神井公園・練馬・杉並区高井戸のLEADINGでは肩こりや腰痛の緩和やトレーニング、冷え性の改善など、専門スタッフがお体のお悩み解決をサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

※要予約
total body conditioning 
LEADING
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • E-Mail
  • line
  • hatena
IMG_3822image_6483441(3)

大泉学園本店
    

178-0063

練馬区東大泉2-7-4


大泉学園駅北口徒歩7分

石神井公園店


177-0041

石神井町2-15-8
町田ビル202


石神井公園駅北口徒歩1分
練馬高野台駅徒歩15分
上井草駅徒歩33分

練馬駅前店


176-0001

練馬区練馬1-20-3

Nビル301


練馬駅北口徒歩1分

大泉支店


178-0063

練馬区東大泉1-37-3

THE509TOWER301


西武池袋線・大泉学園駅

北口から徒歩1分

高井戸店


168-0072

杉並区高井戸東3-27-13
アールトップビル3F


京王井の頭線

高井戸駅徒歩4分

富士見ヶ丘駅徒歩9分

※要予約
total body
conditioning 
LEADING
  • facebook
  • twitter
  • google+
  • line
  • hatena
image_6483441(2)
ページトップへ戻る